2010年05月16日

第19回日プロ大賞イベント終了

久々の池袋、新文芸坐での授賞式&記念上映イベントとが無事に終了しました。
ゲストの皆様、関係者の皆様、オールナイトを最後まで完走して下さった皆様、ボランティアスタッフの皆様、ご協力頂いた全ての皆様に感謝、お疲れ様でした。
また、今回のイベントについては、改めてこちらでレポートさせていただきます。
ありがとうございました!

 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト

第19回日プロ大賞授賞式イベント「シネマトゥデイ」「ORICON STYLE」「スローラーナーBLOG」で紹介

シネマトゥデイ、ORICON STYLEで、日プロ大賞イベントがらみのニュースが、5月16日掲載されました。
また、「私は猫ストーカー」配給のスローラーナのブログでも、鈴木卓爾監督と日プロ大賞授賞式が紹介されています。

★若松監督、レバノンでの拘束の真相語る…「殺されはしないと思ったしね」
 [シネマトゥデイ
★若松孝二監督、レバノン拘束の顛末を報告「映画を安くあげようと…」
 [ORICON STYLE

 [スローラーナーBLOG
 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト

2010年05月15日

日プロ大賞授賞式まもなく開幕

いやいや、直前まで手に汗握るミラクルな展開となりました。
事務所から時間調整がうまくいけば…という緊急の報せが入り、当初欠席の予定であった満島ひかりさんの授賞式の参加が急遽、可能となりました
関係者の皆様方には厚く御礼申し上げます。

日本映画プロフェッショナル大賞の第19回授賞式イベント、間もなく開演です。

 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト

2010年05月14日

日プロ大賞授賞式前夜、日刊ゲンダイと文化通信

明日のイベントに向けての最終的なツメを終えてもまだなお、飛び込んでくる諸雑事のあれこれ。いやあ〜、最後の最後まで全く気が抜けません。
そんな折、日刊ゲンダイが紙面記事で、文化通信が編集部ブログで、それぞれ日プロ大賞をとり上げてくれています。
日刊ゲンダイは15面、映画「キャタピラー」の若松孝二監督がゲスト出演する“日プロ大賞”―と若松監督の顔写真入りの囲み記事で、ゲストの若松監督の発言に注目した紹介記事。
文化通信ブログの方はさすがに業界紙記者ならではの切り口で「日プロ〜とピンク〜、2大映画大賞が今週末激突」とややマニアックなタイトル。開催日がバッティングしてしまった(偶然ですが)日プロ大賞とピンク大賞―この2つの映画大賞が同時間帯に激突することがどれだけすごいことなのか…と当事者以上にボルテージの上がった紹介記事。「映画ファンならば15日の夜は予定を空けて新文芸坐かテアトル新宿どちらかへ行かなければいけないということです。どっちに行っても非常にスリリングな夜を約束します。」と、こちら側の代弁までしていただきありがたい限りです。多謝。

 [ゲンダイネット
 [編集部ブログ“BunLOG”
 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト

2010年05月13日

日プロ大賞授賞式当日ご入場者に抽選でプレゼント!

いよいよ明後日に開催が迫った日プロ大賞授賞式ですが、まだお席に余裕があります。当日は、開演間近になると入口付近が大変混み合いますので、少し余裕を持ってお出かけください。開場時間は午後9時です。
前売券は新文芸坐窓口及びチケットぴあ(Pコード:597-069)にて販売中です。

新人奨励賞の満島ひかりさんよりいただいたサイン入り色紙を、当日のご入場者より抽選で3名様にプレゼント。さらに国際放映(株)のご協力により、写真集「銀幕の至宝 新東宝の軌跡 1947〜61」を20名様にプレゼントします。

銀幕の至宝 新東宝の軌跡 1947〜61 銀幕の至宝 新東宝の軌跡 1947〜61
安藤正博 (編集) (2009/01/31)
コアラブックス サイズ:29.4cm / 111P
ISBNコード:9784860972882
amazonで購入する


 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト

2010年05月11日

日刊サイゾー「ゼロ年代の最後を飾る映画賞が決定!」

日刊サイゾーが、日プロ大賞のもっとも熱い記事(2009.5.11)を掲載してくれました!

私は猫ストーカーサマーウォーズ空気人形大阪ハムレットあんにょん由美香
余命1ヶ月の花嫁オカルト少年メリケンサックプライド色即ぜねれいしょん

★ゼロ年代の最後を飾る映画賞が決定!
アンチメジャーな“日プロ大賞”が復活
 [日刊サイゾー
 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト

2010年05月10日

毎日新聞夕刊「日本映画プロフェッショナル大賞:「私は猫ストーカー」を2009年作品賞に選出」

5月10日付の毎日新聞・東京夕刊に、日本映画プロフェッショナル大賞(日プロ大賞)の2009年ベスト10が掲載されました。

私は猫ストーカー

 [毎日新聞
 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト