2010年03月06日

キネ旬3月下旬号「BOOK THEATER 本の映画館」で紹介

3月5日発売のキネマ旬報2010年3月下旬号「BOOK THEATER 本の映画館」のコーナーで、「映画賞を一人で作った男 日プロ大賞の18年」が紹介されました。
「もう一つの日本映画の歴史」と題されたこのレビューを書いて下さったのは、アルタミラピクチャーズ代表・プロデューサーの桝井省志氏。
以下、レビューから一部抜粋―
「毎年選考された映画賞そのものの審査結果と作品一覧は、もう一つの日本映画の歴史として眺めて読者に新たな発見をさせてくれるだろうし、常にインディペンデント映画を牽引してきた黒沢清監督の貴重なインタビューが、この18年間を現在進行形で物語ってくれている。インディペンデントの日本映画を見守り続けてくれている映画ゲリラ大高の半生と集大成がここにある。」

キネマ旬報 2010年 3/15号 キネマ旬報 2010年 3/15号
(2010/03/05)
キネマ旬報社 サイズ:25.4cm
JANコード:4910207230307
amazonで購入する


 [日本映画プロフェッショナル大賞公式サイト